【金メダル候補】平野歩夢が平昌五輪前哨戦「Xゲーム」で前人未到の驚愕ルーティンで優勝


平野歩夢 - Wikipedia
平野 歩夢(ひらの あゆむ、1998年(平成10年)11月29日 - )は、日本のスノーボード選手。新潟県村上市出身。4歳の時に3歳上の兄の影響でスケートボードとスノーボードを始めた。その後小学4年時にスノーボードメーカー、バートンと契約し、2011、2012年の全米オープンのジュニアジャムで連覇を果たした。2014年のソチオリンピックで、平野は2月11日に行われた決勝で1回目で90.75点、2回目で93.50点をマークし2位につけ銀メダルを獲得した。15歳74日でのメダル獲得は冬季五輪における日本人史上最年少記録であり、平野と同種目で銅メダルを獲得した平岡卓と共に日本人史上初のスノーボード競技でのメダル獲得となった。また、平野はスノーボードにおける最年少のオリンピックメダリストとしてギネス世界記録に認定された。2016-2017年シーズン最終戦の3月の全米オープンでは左膝の内側側副じん帯を損傷と腹部を強打して肝臓も痛める大怪我をした。




[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2018-02-07 00:00 | Sport | Trackback
トラックバックURL : https://inzmblog5.exblog.jp/tb/29405043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 【ノウハウ】知っておくと役立つ... Today's Song >>