<   2011年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧
by INZM |
Today's Shot - The Big Picture
HEADPORTER | BLACK BEAUTY | CARD CASE


Card Case | Leica DG SUMMILUX 25mm



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-30 14:23 | Fashion
Today's Shot - The Big Picture
Slime Manjū


Slime Manjū | Leica DG SUMMILUX 25mm



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-29 22:20 | Food
Today's Shot - The Big Picture
Retro Theme Park

Retro Theme Park

Retro Theme Park

Retro Theme Park


Face | Leica DG SUMMILUX 25mm



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-29 04:19 | Other
Today's Shot - The Big Picture
Dead Leaf

Dead Leaf

Dead Leaf

Dead Leaf


Dead Leaf | Nokton 25mm F0.95



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-28 03:50 | Other
5分間でアメリカ横断した気分になれる2万キロ早回し動画


※画面酔い注意



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-27 00:50 | Other
ピンチケが知らない猪木伝説




アントニオ猪木 - Wikipedia
アントニオ 猪木(アントニオ いのき、英: Antonio-Inoki, 1943年2月20日 - )は、神奈川県横浜市鶴見区出身の元プロレスラー、実業家、元参議院議員。本名は猪木 寛至(いのき かんじ)。血液型AB型。新日本プロレス設立後〜現在に至るまでのキャッチフレーズは「燃える闘魂」。日本プロレス所属時代のキャッチフレーズは「若獅子」。愛称は「アントン」。新日本プロレス創業や異種格闘技戦の実現などにより、日本のプロレス・格闘技界に最も大きな影響を与えたひとりである。2010年WWE殿堂入り。神奈川県横浜市鶴見区生麦町(現在の鶴見区岸谷)出身。父親は猪木が5歳の時に死去。実家は石炭問屋を営んでいたが第二次世界大戦後、世界のエネルギー資源の中心が石炭から石油に変わっていったこともあり倒産。12歳で横浜市立寺尾中学校に入学するも、生活は厳しかった。13歳の時に母親、祖父、兄弟とともにブラジルへ渡り、サンパウロ市近郊の農場で少年時代を過ごす。1960年4月11日、興業でサンパウロを訪れていた力道山に直接スカウトされ、そのまま日本へ帰国し日本プロレスに入団した。ジャイアント馬場のデビューと同日の1960年9月30日、東京都台東区の台東区体育館で大木金太郎を相手にデビュー(敗戦)。デビューしてからまもなく、力道山の付き人となったものの、力道山は1963年12月15日に死去。かつて日本プロレス社長であった豊登に「日本プロレスに帰っても一生馬場の上には行けん」と口説かれ、猪木をエースとする東京プロレスを豊登とともに旗揚げする。しかし、テレビ放送が付かなかったことや営業力の弱さ、豊登の横領などにより急速に業績が悪化。東京プロレスは3ヶ月で破産、最終的に古巣である日本プロレスに戻ることになる。日本プロレス復帰後は馬場に次ぐ待遇を受け、馬場とのタッグ「BI砲」としてインターナショナル・タッグ王座を獲得。しかし、馬場との対戦要求が容れられなかった(力道山が日本マットを統一して以降、日本人対決はタブーになっていた)ことや日本プロレスの経理が不透明であったことなど、日本プロレスとの度重なる確執から1971年に追放処分を受ける。日本プロレスを追放された後の1972年1月26日に新日本プロレスを旗揚げした。元国際プロレスのエースストロング小林との大物日本人対決、日本プロレス時代の先輩である大木金太郎との遺恨試合、ビル・ロビンソンとの実力世界一決定戦などで人気を博す。タイガー・ジェット・シンやスタン・ハンセン、ハルク・ホーガンなどを外国人エースとして育成もした。WWWFと提携して以降は多数の外国人スターを呼べるようになり、力道山亡き後のプロレス黄金時代を築いた。新日本プロレスは、「プロレスこそ全ての格闘技の頂点である」という「ストロングスタイル」を標榜。猪木は自身の最強を証明するため、格闘技の英雄アクラム・ペールワン、「熊殺し」の異名をとる空手家ウィリー・ウィリアムスとの対戦など、異種格闘技路線への挑戦を続け、後年の総合格闘技の礎を築いた。中でもプロボクシング統一世界ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリとの一戦は世界各国に中継され話題を呼んだ。1983年には世界統一タイトルを目指しIWGPを立ち上げる。しかし同年6月2日の第1回IWGP優勝戦において、当時新鋭のハルク・ホーガンからロープ越しのアックスボンバーを受け、リングサイドに落ちた際に頭を打って脳震盪を起こし、失神KO負けを喫した。この頃、猪木が自身のビジネスに新日本プロレスの資金を投資し、その多くが失敗に終わって新日本プロレスの経営を圧迫することになり、これに嫌気がさした所属レスラーによる「クーデター」と、その後のタイガーマスクや長州力の退団騒動につながって行く。1998年、4月4日東京ドームにおける引退記念イベント「ファイナルイノキトーナメント」で行われた引退試合で、小川直也らと対戦し勝ち上がってきたドン・フライと対戦、グラウンド・コブラツイストで勝利し引退した。引退後はUFO、PRIDE、INOKI BOM-BA-YEなど、多くの団体やイベントに盛り上げ役として登場、2002年8月28日に行われた「Dynamite!」では、上空4,000メートルからのスカイダイビングに挑戦。国立霞ヶ丘陸上競技場への着地に成功したが、その後「PRIDE」と絶縁。2003年12月31日には日本テレビ協賛で「イノキボンバイエ」を開催したが大失敗に終わり、格闘技プロデュースからは退いた。




[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-26 01:40 | Other
Today's Shot - The Big Picture
NMB48 Handshake Session

NMB48 Handshake Session

NMB48 Handshake Session

NMB48 Handshake Session

NMB48 Handshake Session


NMB48 Handshake Session | LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-25 02:18 | Other
透過型液晶ディスプレイ搭載グラスフロント型自動販売機





サンデン 透過型液晶ディスプレイ搭載グラスフロント型自動販売機



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-24 01:30 | Other
Supreme × Gallery 1950
Supreme / Fuck Rug


Fuck Rug | Supreme



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-23 06:40 | Fashion
Today's Shot - The Big Picture
Yokohama Women's Marathon

Yokohama Women's Marathon

Yokohama Keyaki Street


Yokohama Women's Marathon | LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-11-21 21:33 | Other