<   2010年 06月 ( 49 )   > この月の画像一覧
by INZM |
ブブゼラの威力


※閲覧注意
[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-30 20:52 | Other
世界の美女サポーター ベスト8

















【W杯】美女サポーター8強が出揃う!
[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-30 11:58 | Sport
南アフリカの父へ
f0011179_11301942.jpg

"仕事でがんばるすべてのお父さんへ" 岡田監督の娘がお父さんに宛てた手紙。
[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-29 11:31 | Sport
Halfway in - 2010 World Cup























Halfway in - 2010 World Cup - The Big Picture
[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-29 02:10 | Sport
Kaká


リカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチ - Wikipedia
ブラジリア出身のサッカー選手。卓越したテクニック、強靭なフィジカル、高い身体能力と戦術的柔軟性を併せ持つ近代型のチャンスメーカー。得意とするエリアは中盤と前線をつなぐトップ下の位置から左サイドにかけてである。特徴的なプレーとしてドリブルと中央でのボールキープからの突破がある。
2006 FIFAワールドカップではロナウジーニョ、ロナウド、アドリアーノとともにカルテット・マジコ(「魔法の4人」)を形成し世界中で話題となった。しかしチームは機能せず、個々の選手がバラバラに活躍するのみで圧倒的な優勝候補といわれた前評判を見せられぬまま、準々決勝でフランスに敗れベスト8で敗退した。FIFAクラブワールドカップ2007では1得点3アシストの大活躍を見せ、大会MVPに輝くと共に、欧州勢として初となるクラブW杯優勝、ミランとして1990年トヨタカップ以来4度目となる世界一に導いた。これらの活躍を評価され、2007年はバロンドール、FIFA年間最優秀選手賞、FIFPro年間最優秀選手賞、英誌ワールドサッカー選出世界年間最優秀選手賞(いずれも初受賞)と4つの栄誉を手にすることになった。2009年、フロレンティーノ・ペレスが会長に復帰したレアル・マドリードの最初の新加入選手として移籍金6800万ユーロ(約100億円)の7年契約で移籍。

ブラジル代表選手

[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-28 10:43 | Sport
Fedor Emelianenko


エメリヤーエンコ・ヒョードル - Wikipedia
ロシアの総合格闘家、サンボ選手、元柔道家。現PRIDEヘビー級王者、現WAMMA世界ヘビー級王者。柔道の国際大会で活躍したのち総合格闘技に転向、2000年にリングスの大会で日本に渡り、ヘビー級と無差別級の王座に就く。2002年のリングス休止以降はPRIDEに出場し、2003年にアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラを下しヘビー級王座を獲得した。2004年にはヘビー級グランプリに優勝、2005年にはミルコ・クロコップを下し王座を防衛した。2007年のPRIDE消滅後も日本国外の大会を渡り歩き、2008年にはAfflictionで元UFCヘビー級王者ティム・シルビアを破りWAMMA世界ヘビー級王者となっている。その後も、2009年にはアンドレイ・アルロフスキーに勝ち、WAMMA王座の防衛に成功。現在はStrikeforceと契約を交わしている。日本だけでなくアメリカなどのメディアからも「総合格闘技界全体で最強」と評価されており、多くのランキングにおいてヘビー級(93kg-120kg)世界1位にランクインしている。2010年6月26日の「Strikeforce: Fedor vs. Werdum」ファブリシオ・ヴェウドゥムと対戦し、1R 1:09下からのアームバーで一本負け。

[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-27 18:46 | Sport
Lionel Andrés Messi


リオネル・メッシ - Wikipedia
アルゼンチン共和国サンタフェ州ロサリオ出身、リーガ・エスパニョーラのFCバルセロナに所属するアルゼンチン代表のサッカー選手。2008年夏に開催された北京オリンピックの代表招集に際して、所属クラブであるFCバルセロナが当初は招集を拒否するという事態が起こり話題になったが、大会直前になって招集を認可した。結果的にこれがアルゼンチンの金メダル獲得の最大の要因の一つになった。2009年12月1日には2位のクリスティアーノ・ロナウドに大差をつけ、アルゼンチン出身の選手としては3人目(4度目)となるバロンドールに選出された。12月21日にはアルゼンチン人としては初となるFIFA年間最優秀選手に選出された。メッシは同賞において2007年、2008年と2年連続で次点となっていたため、3度目の正直での受賞となった。ディエゴ・マラドーナ2世と呼ぶ声も多く、マラドーナ本人からもそれを認められている。ゴールに向かって走るそのスピードはディエゴ・マラドーナをして、「6速目のギア」と言わしめた。

アルゼンチン代表選手

[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-27 09:39 | Sport
2010 FIFA ワールドカップ - 決勝トーナメント


日程・結果 - 2010 FIFA ワールドカップ
[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-26 17:46 | Sport
The Blue Sky - The Big Picture
Sky


Sky


Sky


Sky


Early Summer, 2010
[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-25 22:37 | Other
MJ #9

2009年3月5日、「7月にロンドンのO2アリーナで10公演を行う。これは“生涯最後の公演”(ファイナル・カーテン・コール)になる」と発表。その後「THIS IS IT」(This is it.)のタイトルで50回に渡る公演が行われることが発表された。チケットは全公演分が即日完売した。なお、当初は7月8日からスタートする予定であったが、7月13日からのスタートに延期された。また、この頃より「THIS IS IT」の準備及びリハーサルに入った。





2009年7月7日「THIS IS IT」のリハーサルを行なっていたロサンゼルスのステイプルズ・センターで追悼式が開かれる。遺族や親交のあったミュージシャン、抽選で選ばれたファン等2万人が参列。





THIS IS IT(ディス・イズ・イット)(THIS IS IT)は、マイケル・ジャクソンの2009年のシングル。彼の没後発表される最初の遺作曲となり、2003年の『ワン・モア・チャンス』以来6年ぶりの新曲として、映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のエンディングに使用される。本楽曲はお蔵入りになったらしきテープに、新たにザ・ジャクソンズのバックコーラスと新しいオーケストラ編曲をつけて完成したものである。このTHIS IS ITの意味は、アルバムの日本語訳には『これは本当だ』と訳されている。


#8

[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-06-25 05:44 | Music