【本田圭佑の無回転なぞかけ】じゅんいちダビッドソン



じゅんいちダビッドソン - Wikipedia
じゅんいちダビッドソン(1975年2月4日 - )は、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。アミー・パーク所属。本名は内海 潤一(うちのうみ じゅんいち)。兵庫県出身。名古屋学院大学卒業。趣味は野球、読書、飲酒(テネシー・ウイスキー)。特技はビリヤード、水球。お笑いコンビ「ミスマッチグルメ」を1998年に結成してデビュー、ボケ役とネタ作成を担当、立ち位置は左。最初芸名は「じゅんいち」だったが、途中から現在の「じゅんいちダビッドソン」となる。ミスマッチグルメは2011年5月末解散。「アメリカを知り尽くした男」を自称し、アメリカンな衣装と格好で出演。「アメリカあるある」や「アメリカの野球選手と言えばランキング」「アメリカの食べ物と言えばランキング」「アメリカのスポーツと言えばランキング」などのネタを繰り出し、ランキングネタでは後ろを向き「デレステ~デレステ~!」などとセリフと振りを入れ、サングラスを取って振り返ってランキングの紹介をするが、それらは日本でもよくあるようなものということで笑いを誘うといったものである。その後、本田圭佑に扮して物真似を演じながら、無回転シュートに掛けたひねらないネタの「無回転なぞかけ」などの漫談のネタなどを行っている。本田圭佑の物真似ネタは2013年7月頃から始めたが、R-1ぐらんぷり2014の準決勝後のある日、街でカップルとすれ違って「ミラノにいるはずだろ」と言った声が聞こえて「本物に間違えられた」と思ったと言う。




[PR]
by 稲妻 | by inazumahiruzuzoku | 2014-06-24 00:00 | Other
<< Today's Sho... Today's Sho... >>