ほめられた写真。
Super Moon Minatomirai Beach Time

高飛車 | Takabisha Sakura River Ume flower

FireworksAjisai - Hydrangea Tokyo Disney Sea


ほめられる写真を撮ろう!

ぼくが何故、写真を撮っているのかというと、ほめられたいからだと思う。思えば小学三年生のころ、家にあった蛇腹(ジャバラ)のカメラで、隣に住んでいたベトナム人のオジサンが飼っていた、大きなシェパードを撮ったのが、はじめての写真だった。それがことの外(ほか)、うまく撮れて、カビネに引伸してあげたところ、スゴク、スゴク喜んでくれて、その頃とても貴重品だった、チューインガムを5枚くれた。嬉しかった。
そして写真っていうのはこんなに人に感動され、喜んでもらえるものだと初めて知った。以来ぼくは他人(ひと)を喜ばせ、喜んでもらえる写真だけを撮ってきたように思う。他人なんて関係ない、自分だけが満足すればそれでいい。という人は撮った写真を机の奥深くしまっておけばいい。一人、ひそかに写真を見てニンマリ笑っていればいい。ぼくはそんなのイヤだ。写真は言葉が通じない異国の人でも、生まれた時代がちがっていても、一目で理解することが出来る。興味がわく、感動することが出来る。
そんなコミュニケーションが出来る写真を、一人じめしておくのはもったいない。撮ったらすぐに人に見せたい。感想を話し合いたい。自分の興味を人に伝えたい。今、人はスマホで一億総カメラマンになれる、すぐに世界中にメールで送ることも出来る。ほめられる写真を撮ろう。皆とコミュニケーションをとりあおう。笑い、語り、楽しんで、互いに元気をとりもどそう。それが本当の新しい写真時代の幕開けだ。

篠山紀信


BRUTUS (ブルータス) 2013年 10/15号 [雑誌]

マガジンハウス



[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2013-10-15 00:00 | Other
<< お気に入り登録された写真。 GoPro : HERO3+ ... >>