SKE48の絶対センター 松井珠理奈





松井珠理奈 - Wikipedia
松井 珠理奈(まつい じゅりな、1997年3月8日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループSKE48チームSのメンバー。愛知県出身。好物は、母親の作ったミートソース・スパゲッティ。一人っ子。2008年 7月31日、『SKE48オープニングメンバーオーディション』に合格(応募総数2,670名、最終合格者22名)。10月5日、『SKE48 チームS 1st Stage「PARTYが始まるよ」』公演にて選抜メンバー16名の1人として公演デビュー。当時は最年少メンバーだった。10月22日、レコーディングの時点では公演デビュー前でSKE48の正式メンバーでもなかったが、AKB48の10thシングル表題曲「大声ダイヤモンド」に11歳228日で選抜入りし、シングル選抜メンバー選出最年少記録(11歳237日)を更新した。また、PVで主役級の人物を演じ、音楽番組出演時もセンターポジションについた他、単独ジャケット写真も飾り、大きな話題になった。2011年5月から6月にかけて実施された『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では14位で、シングル選抜入りを果たす。10代前半のメンバーでは唯一の選抜入りとなった。2012年2月4日、高校に合格したことを発表。非常に礼儀正しく、業界内では定評がある。本人は「親の躾が厳しかったからではないか」と述べている。容姿や物腰の落ち着いた言動に比べて年齢が若いため、共演者に驚かれることが多い。『ダウンタウンDX』では中学2年生(出演当時)であることを松本人志らに驚かれた。一番年上に見られたときは小学校6年生(12歳)の時点で、23歳に間違われている。小学6年生の時点での握力は30kg(成人女性の平均数値)。普段はコンタクトレンズを使用するが日常生活では眼鏡を着用している。SKE48中心メンバーの一人であり、SKE48のエースとされる。SKE48のメンバーだが、松井玲奈とともにAKB48のメンバーと活動することも多い。同じチームSの同期生で、名字も同じ松井玲奈と二人を合わせて「W松井」、「JRコンビ」と呼ばれることがある。




[PR]
by 稲妻 | by inazumahiruzuzoku | 2012-03-08 07:39 | Other
<< Japan Tsunami P... 自分さん >>