King of Japanese Idol Group


SMAP - Wikipedia
SMAP(スマップ)は、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ。1988年4月、スケートボーイズの中からグループ結成。結成当時の年齢はそれぞれ中居15歳、木村15歳、稲垣14歳、森14歳、草彅13歳、香取11歳。グループ名は、事務所の社長・ジャニー喜多川による命名。 「Sports Music Assemble People」の頭文字から取られた。これは前身であるスケートボーイズのキャッチコピーでもあった。1994年に「Hey Hey おおきに毎度あり」で、初のオリコンチャート1位を獲得。1996年からSMAP×SMAPが始まり人気番組となる。この年、森が幼いころからの夢であったオートレースの選手になるためにグループを脱退・事務所退社。2003年、「世界に一つだけの花」がダブルミリオン。2005年、12月19日にはオリコン史上4組目となるシングル総売上2000万枚突破。2010年9月15日に、日本人史上初となるコンサート通算観客動員数1000万人を突破した。『NHK紅白歌合戦』には、1991年からほぼ毎年出場し、リーダーの中居が1997年、1998年、2006年、2008年、2009年は白組司会、2007年は紅組司会を務めた。2003年、2005年、2010年は大トリで歌い、2007年では予定されていた楽曲が全て終了した後のコーナーで、「隠れ大トリ」として幕を閉めた。シングル通算TOP10獲得作品数45作(歴代2位)、シングル連続TOP10獲得作品数45作(歴代2位)、デビューからの連続TOP10獲得作品数45作(歴代1位)、シングル連続TOP10獲得年数20年(B'zと並び歴代1位タイ)。




[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2011-05-10 00:00 | Music
<< King of Kings King of Surfer >>