My 80's #3





ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース - Wikipedia
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース(Huey Lewis & The News)は、アメリカのバンド。1980年代に数々のヒットで高い人気を博したアメリカン・ロック・バンドの代表的存在。骨太のロックンロールを基盤に、ヒューイのハスキーボイスと爽やかなハーモニーを特徴とするキャッチーなサウンドは、まさに1980年代のアメリカのポジティブなイメージをそのまま音楽で表した存在といえる。1985年には大ヒット映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主題歌『パワー・オブ・ラブ』が全米1位の大ヒットを記録する。ヒューイも映画に脇役(オーディションの審査員)としてカメオ出演。同年にヒューイはUSAフォー・アフリカの「ウィー・アー・ザ・ワールド」に参加、ブリッジ部分でリード・ボーカルを務めた(プリンスの代役)。翌1986年のアルバム「FORE!」からは「ジェイコブズ・ラダー」と「スタック・ウィズ・ユー」の2曲が全米シングルチャートのNO'1に輝き、バンドの人気は絶頂を極める。




[PR]
by 稲妻 | by inazumahiruzuzoku | 2010-12-17 22:17 | Music
<< Today's Sho... Two Whale Shark >>