Sailor Moon


北川景子 - Wikipedia
2003年、「ミスSEVENTEEN」に選ばれ、モデルデビュー。テレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』の火野レイ/セーラーマーズ役で、女優デビュー。身長160cm。女優としては、「役によってカメレオンのように変わっていけるようになりたい。どんな役でも自分自身とは切り離して演じるというのが理想です」と語っている。また、役者としての自分と普段の自分を完全に切り離して考えており、「役に入っていないときの発言とか普段の服装とか、プライベートな素行のことで評価されることはとても理不尽だし、役者である以上は参加した作品や演じた役で正当に評価されるべき」とブログで語っている。趣味は映画・音楽・絵画鑑賞と読書。好きなアーティストはSE7ENとリンキン・パーク、SUM41、デヴィッド・ボウイ、ロッド・スチュワート、BOØWY。両親の影響で、1970年代及び1980年代の洋楽に詳しい。中でも、デヴィッド・ボウイは自身のブログで「神」と心から崇拝している。17歳のころ、彼に近付くため、青色のカラーコンタクトを親の反対を押し切って右目に着けていたが、周囲からは不評だったという。大学時代は2年生まで軽音楽サークルに所属。レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマー、チャド・スミスが好きで、ドラムを担当していたが、8ビートまでしか叩けない。 『美少女戦士セーラームーン』で共演した沢井美優と泉里香、小松彩夏、安座間美優の4人とも親友で、定期的に5人で会っており、5人それぞれの誕生日には毎年必ず集まって誕生日会を開く。通称「戦士の集まり」。

おまけ




[PR]
by 稲妻 | by inazumahiruzuzoku | 2010-09-26 18:01 | Music
<< TINNIE PUNX The Fresh Prince >>