熱帯夜


熱帯夜 - Wikipedia
熱帯夜(ねったいや)は、日本の気象庁の用語で、「夜間(夕方から翌朝まで)の最低気温が摂氏25度以上のこと」をいう。気象エッセイスト・倉嶋厚による造語。近年はヒートアイランド現象の影響で、熱帯夜が増加・長期化している。例として、東京で日最低気温が25℃以上となった日数は、1930年代から1940年代にかけてはほとんどが年間10日以内なのに対し、1990年代以降は年間30~40日に達することも珍しくなくなってきている。また本州では、以前は7月中旬から8月中旬くらいまでだったが、近年では6月下旬から9月中旬まで記録することもあり、長期化傾向にある。




[PR]
by INZM | by inazumahiruzuzoku | 2010-07-21 19:56 | Music
<< Shōnan 4K >>